元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事フラワーギフト



5月10日は「母の日」 | 5月5日は「子供の日」 |NEW 6月21日は「父の日」

2009年10月06日

ヴィンテージについて

古着といえば、「ヴィンテージ」という言葉が頭に浮かびますが、そもそも「ヴィンテージ」って何なんでしょう?
ヴィンテージ(vintage)とは、元々はワイン用語で、ブドウの収穫〜ビン詰めまでの工程を表した言葉だそうです。
語源は、フランス語の「vendange」からで、ラテン語の「ブドウを収穫する」という意味からきています。
そのうちに、そのワインのブドウの収穫年を差すようになり、特に当たり年のワインのことを言うようになったのです。
英語の「vintage」は、「〜の頃」「時代」などを意味しますが、「年代物の逸品」という使い方はないということです。
そこから、いつの間にか派生して、名品や、楽器・衣料品・車・カメラなどの希少品の意味に用いられるようになりました。
基本的には、だいたい10年以上古い年代に作られた製品に対して使われるようで、10年以内の新しい製品に使うのは間違いだそうです。

ヴィンテージ・アナログ

ヴィンテージ・アナログ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ステレオサウンド
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: ムック



ヴィンテージ物とされる主な製品は、ヴァイオリン「ストラディバリウス」、ギター「レスポール」、自動車「トヨタ・2000GT」など。
また、ファッションでは、ジーンズの「リーバイス 501」が有名。
他には、時計、写真、家具、陶器、日本酒、アロハシャツ、スニーカー、人形・・・などがあります。
最近はマニアの間で盛り上がっているものが多いので、ヴィンテージ物で高額希少品と聞いても、何だかわからないというものも多くあるようです。
また、人気があって復刻版(レプリカ)が作られる商品の原版を、レプリカと区別する場合に、ヴィンテージと呼ぶことがあります。

古着をリメイクしよう!




古着を売るのは簡単、ラクラク。 カンフル宅配買取サービス
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 06:23| Comment(0) | 古着通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
TOPページ
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。