元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事フラワーギフト



5月10日は「母の日」 | 5月5日は「子供の日」 |NEW 6月21日は「父の日」

2009年08月04日

台所用品を結婚祝いに

結婚祝いとして喜ばれる品物に『台所用品』があります。
新居に入ると台所用品も例え持っていたとしても一新したくなりますよね。
以下にもらって喜ばれる台所用品を挙げてみましたので参考にしてみてください。
まずはフライパン類です。自分ではなかなか買わないけれどもらって嬉しいのがル・クルーゼの鍋ですよね。あとはレミパンやティファールの鍋・フライパンセットなど、なかなか自分では買わないものをいただくと喜ばれると思います。

Le Creuset ココット・ロンド 22cm オレンジ

Le Creuset ココット・ロンド 22cm オレンジ

  • 出版社/メーカー: Le Creuset (ルクルーゼ)
  • メディア: ホーム&キッチン



次にコーヒーメーカーやトースターがあげられます。誰かと共同で出資する場合には、エスプレッソマシーンなんか贈ってみたらいかがでしょうか。

Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD

Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD

  • 出版社/メーカー: Melitta (メリタ)
  • メディア: ホーム&キッチン



ちょっと地味ですがキッチン用品には欠かせないもので、計量カップ・スプーンのセット、電子レンジもOKのタッパーセット、缶切りや栓抜き、ワインオープナーなどの細々したものをたくさんあげてもかなりいいと思います。
家族が増えたと言うことで土鍋なんかいかがでしょうか?カセットコンロや、鍋用の器なども合わせて贈るといいかもしれません。

次にハンドミキサーやフードプロセッサーはいかがでしょうか?

TESCOM メタルラインシリーズ フードプロセッサー TK4000

TESCOM メタルラインシリーズ フードプロセッサー TK4000

  • 出版社/メーカー: TESCOM
  • メディア: ホーム&キッチン



このように台所用品と言うのは大きいものから細々したものまで探せばたくさんあります。
ちょっといい品物をあげるとかなり喜ばれると思いますよ。

テスコム ハンドミキサー THM1000

テスコム ハンドミキサー THM1000

  • 出版社/メーカー: TESCOM
  • メディア: ホーム&キッチン



【2009年新提案】ギフトで差をつける!
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 08:14| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ご祝儀で包んではだめな金額

結婚祝いを贈る
ご祝儀で包んではだめな金額
http://kekkonoiwai.meblog.biz/article/1431434.html
09</div>0303osatu.JPG



⇒この記事を読んでみる
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 11:01| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

神前結婚式

お祝い ギフト プレゼット 結婚
神前結婚式
http://prologue-marriage.seesaa.net/article/114497920.html


神前結婚式.jpg

神前結婚式とは、日本の一番伝統的な挙式のスタイルです。
神社や会場に設けられた神殿で行われ、神の前で結婚の報告と誓いをします。
式に参列できるのは、両親、兄弟、おじやおばくらいまでの親族に限られているので、日本人らしい厳粛な式となります。
神前結婚式は、以下の流れで行われます。
1.入場
巫女の先導にて、新郎新婦、媒酌人、両親、親族の順に入場します。
2.修祓の儀(しゅうばつのぎ)
斎主(神主)が祓詞を奏上し、身を清める儀式として参列者は全員起立して頭を下げ、おはらいを受けます。
3.祝詞奏上(のりとそうじょう)
斎主が神に2人の結婚を報告し、新郎新婦の新たなる門出を祝う祝詞を読み上げます。
4.三献の儀(さんこんのぎ)
新郎新婦が、大中小3つの杯でお神酒を交互に飲み(三々九度の杯)、夫婦になる契りを交わします。
5.誓詞奏上(せいしそうじょう)
新郎新婦は神殿に進み、新郎が誓詞を読み上げ、新婦は最後の新郎の名前の後自分の名前を述べます。
6.指輪交換
まずは、新郎が新婦の左薬指に指輪をはめ、続いて新婦が新郎の左手薬指に指輪をはめます。
7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)
新郎新婦はそれぞれ玉串を持って神の前に立ち、二礼二拍手一礼をします。
8.親族杯の儀
巫女の合図で、両家の親族が 同時にお神酒を三口で頂きます。
9.斎主あいさつ
斎主が祝福の言葉と式の終了を告げます。
10.退場
新郎新婦、媒酌人、両親、親族の順に退場します。
神や親族の前で読み上げる誓いの言葉を事前に準備する必要はありません。
会場に定型文が準備してあるそうです。また、希望があれば自分たちの言葉に直す事もできるようです。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

家庭用も教材用もすべて揃う、レザークラフト専門店・クラフトマックス!


posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 08:47| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

結婚祝いのご祝儀相場

お祝い ギフト プレゼント 結婚祝い
結婚祝いのご祝儀相場
http://kekkonoiwai.meblog.biz/article/1414653.html




結婚式に招待された場合、何を一番に考えますか?大体の人はご祝儀の金額をいくらにしようかと考えてしまうのではないでしょうか。

本来のご祝儀の意味合いとしては、お祝いをする気持ちを金額にして包むということなのでいくらでもいいとは思うのですが、自分だけ多くても少なくても嫌ですよね。友達同士でいく場合だとしたら金額を合わせて持っていくなど、ちょっとした気苦労はするものだと思います。こういったことがあるように大体の相場の金額というは一般的にはきまっています。
ちょっと以下にご祝儀の相場の金額をご紹介してみますので参考にしてみてください。ただしここで紹介するのはあくまでも一般的な例ですから地方などで異なる場合もありますので参考程度にしておいてくださいね。

【友達や知人の場合】
20代:2〜3万円
30代:3〜5万円
40代:3〜5万円

【兄弟の場合】
5〜10万円位

【同僚の場合】
20代:2〜3万円
30代:3〜5万円
40代:3〜5万円

【目下の場合】
20代:2〜3万円
30代:2〜3万円
40代:2〜3万円

【目上の場合】
20代:3〜5万円
30代:3〜5万円
40代:4〜7万円

というような感じでしょうか。だいたい2〜5万円位が多いですね。同じような方がいる場合には相談して金額を合わせるなどしてもいいと思いますのであくまでも参考程度にしてくださいね。
でも、結婚式となると色々マナーやタブーなどもありますので、失礼の無いように最低限の知識は持っておくようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 08:23| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

花束について

お祝い ギフト プレゼント フラワーアレンジメント
花束について





フラワーギフトと聞いて、一番に思い浮かぶのは花束ではないかと思います。
花束とは、その名のとおりお花を束ねてセロファンや和紙などでラッピングしたものです。
花束は、家に持って帰ったらラッピングを解き花瓶などに生け直さなければなりません。
少し面倒かもしれませんが、自分の思うように生けられるし、また花を生ける事でフラワーギフトをいただいた余韻に浸る事ができると思います。
花束は見た目も華やかなので、大勢の人が集まる場所などに適したフラワーギフトといえます。
例えば、結婚式や発表会などが挙げられます。
また、誕生日や記念日などに直接手渡しするのもいいですね。
大切な日を印象深く演出してくれると思います。
花束のタイプは、お花を長めに切った「縦長タイプ」と、少し背を低くしたラウンド型の「ブーケタイプ」があります。
縦長タイプは、結婚式など大勢の人の前で手渡す時には華やかでお薦めです。写真を撮ったりする時にも豪華でいいでしょう。ブーケタイプは、縦長タイプよりもカジュアルなイメージですがとてもおしゃれです。可愛らしいので、お子様の発表会などにもぴったりだと思います。
また、ブーケタイプはラッピングを解いてそのまま花瓶にすとんと生けるだけでOKです。花束を花瓶などに生け直す場合は、必ず水切りしてから生けるようにしましょう。水切りとは、お花の茎を水の中でカットする事です。水の中に茎を入れ、根元から1〜2cmくらいの位置で斜めにカットします。
茎をつぶさないように、ハサミはよく切れるものを用意してください。
水をこまめに替え少しずつ水切りしていくのが、お花を長持ちさせる秘訣です。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 07:17| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

結婚祝いにリングスタンド

お祝い ギフト プレゼント 結婚祝い
結婚祝いにリングスタンド



リングスタンド
位置情報結婚祝いとして披露宴などでご祝儀を渡すと言うことのほかに、何か品物も贈りたいと思う場合、既にご祝儀も渡しているしそんなに高くないものがいいですよね。そんなときに重宝するのがリングスタンドかもしれません。

お風呂に入るとき、料理をするときになど結婚指輪をはずしたりする場合があるかもしれません。そういうときに決まったところに指輪を置いておくようにするとどこに置いたか忘れないし、なくしたりもしないと思います。大体どこに置いたか忘れてしまってあわてて探すという光景が多くあると思います。そういうときにリングスタンドがあるとすごく便利だと思いませんか。

特に結婚祝いということで、新郎新婦の名前や結婚記念日などを彫ってあるものでもいいかもしれませんし、きっと自分ではなかなか買わないものだと思いますので、喜んでいただけると思いますよ。

またそのほかに結婚式のウェルカムボードをプレゼントすると言うのはいかがでしょうか?デザイン的にもちょっと凝ったものをあげたりしてもいいですし、誰かと合わせてプレゼントしてもいいと思います。
新郎新婦って結婚式が終わるまでは何かと忙しいものだと思います。そんなときにちょっと結婚式を手伝ってあげるような感覚で贈ってあげても喜ばれるのではないでしょうか。
また、フォトフレームやメッセージボードなど結婚式ならではのお祝いをあげてもいいと思います。一生に一度の結婚です。お互いに思い出に残るようなプレゼントをあげてみてはいかがでしょうか。

結婚祝いに悩んだらトゥーユー。一見の価値アリ!



posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 09:55| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

大切な人への結婚祝い

お祝い ギフト プレゼント
大切な人への結婚祝い



大切な友人、家族が結婚するとなったとき、結婚祝いを贈るケースが多いと思います。
そんなとき、せっかくのお祝いなのだし記念に残るような特別なものを贈りたいと思いませんか?しかしどういったものを贈ったらいいのか本当に困ると思います。

最初におすすめしたい結婚祝いの贈り物は「時計」です。新居で新しい生活を始めるにあたって新しく時を刻んでいく時計、いつでも見られるようにデザインがいい壁掛け時計や振り子時計、また置時計などさまざまなタイプのものがあると思います。
ちょっとした記念に結婚記念日なんかを入れてもらってもいいでしょう。それを見る度に結婚した頃の気持ちを思い出して話を盛り上げてみたりできるかも。きっと喜ばれると思いますよ。

ちょっと語呂合わせ的な考えですが、夫婦の間の温度と、家の温度というのはどちらもちょうどよい「適度」がいいと思います。
暑すぎたり寒すぎたりすると余計なトラブルを招く原因になってしまう可能性もありますし、長続きさせる秘訣として適温にしておくといいと思います。
その温度を保つ意味として部屋に置ける「温度計」を贈るのもおしゃれですよね。

ちょっとおしゃれな時計やフォトスタンド、温度計などスタイリッシュに決めてあげても新居に栄えていいのではないかと思います。

贈り物は相手に喜んでもらいたくてするものです。特に大切な人への贈り物なら心をこめて贈るようにしましょう。
きっとその気持ちは相手に伝わると思いますよ。





posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 10:51| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

結婚祝いのお返し


結婚祝いをいただいたらお返しをするのが一般的な常識になっていますが、お返しにもマナーがありますので、ここでご紹介してみたいと思います。

まずは披露宴に出席していただいた方から結婚祝いをいただいた場合のマナーですが、もしご祝儀以外で品物をもらった場合でもお返しをする必要はないと思います。


理由としては披露宴では引き出物という形で、お返しをしていますので敢えて改めてお返しをする必要はないと思います。
どうしても気になる場合には内祝いをお返しするような形にしてはいかがでしょうか。

次にご夫婦揃って披露宴に出席された場合の引き出物のマナーですが、基本的な考えとしては夫婦でひとつの引き出物を渡すようにします。
しかし、この場合中身を他の人よりちょっと上乗せしてみるなどして配慮をするようにしましょう。

次に披露宴に出席しなかった人から結婚祝いをいただいた場合のお返しのマナーですが、この場合にはお返しとして「内祝い」を贈るようにします。
正式にはお家にお邪魔して直接お返しするのがいいのですが、今では郵送で済ませるのが一般的となっています。

このとき、品物だけを贈るのではなく、お礼の意味を込めてメッセージを一言添えてあげるといいと思います。

次にお返しにかかる金額の相場ですが、目上の人や友達、同僚などへお返しする場合には通常、いただいたものに対しての半額程度を返すようにします。

目下の人からいただいた場合は、いただいたものに対して同額またはそれ以上のお返しをするようにするのが一般的ですが、最近では「内祝い」として分け隔てなく同じものを返したりもしているようです。







posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 05:52| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

結婚祝いのお金に関するタブー

結婚祝いはお祝い事だから何でもありだと勘違いされている方がおられるかと思いますがそれは違います。

結婚祝いにももちろんマナーやタブーとされていることがあるのです。




ここで結婚祝いの中でも「お金」に関することをご紹介してみたいと思います。

お祝い金として現金を贈る場合は「4」や「6」、「8」のように割りきれる数字は結婚祝いには向かない数字とされていますので、避けた方が無難です。
また「死ぬ」「苦しむ」を連想させるような数字も避けるようにした方がいいでしょう。

お一人でお祝い金を出す場合にはペアで1組という意味または喜びが重なるという意味での2万円か割りきれない数字の3万円を包むようにし、夫婦で渡す場合には5万円、7万円などがよいと思います。

以上が披露宴に出席する場合のお金に関するマナーやタブーですが、次に披露宴に出席できない場合のことについてご紹介してみたいと思います。

披露宴にせっかく招待されても、どうしても出席できないと言うことはあるものです。そういった場合にはお祝いとお詫びの意味もこめて披露宴の10日ほど前くらいまでに直接本人と会って、ご祝儀や結婚祝いの品物を渡すようにしましょう。このときの金額は1万円位が妥当ではないかと思います。
また、どうしてもそれもできないという場合には郵送で送っても構わないと思いますが、メッセージカードか何か添えて出すようにすると気持ちが伝わるのではないかと思います。


TVでも絶賛!黄金財布!


posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 05:52| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

結婚祝いの贈り物として贈ってはいけないもの

8575191_o1.jpg
結婚祝いの贈り物と言うのは何でも贈っていいと言うものではないと思います。

まず「縁を切る」「仲を割く」という意味合いを連想させることから刃物は縁起が悪いと言うことでタブーとされています。

また面白いところでは白いハンカチは「別れる」ということを意識させると言うことで避けるようにした方が無難ですが、受け取る本人達が欲しいと希望している場合はこの限りではないのであまり神経質にならなくてもいいと思います。



履くものや衣類など身に付けるものなんかは一般的に良いとされています。

ご祝儀を渡すときも同様ですが、品物を贈るときにも数字には気を付けるようにしましょう。
「4」(死ぬ)、「9」(苦しむ)を連想させる数字は控えること、できれば「割れる」を意味する偶数は控えた方がいいですが、最近では「2」はペアで1組という考え方をするので、良いとされています。

結婚祝いの贈り物として「お茶」を贈りたい場合ですが、お茶を贈ること自体はタブーではないのですがよくお葬式なんかの香典返しにお茶の葉を使う場合が多いのでなんとなくダメかなと感じる人が多いようです。
気になるようならお茶と「すごく美味しいお茶だったから飲んで欲しくて」など何かメッセージを添えておくなどした方がいいと思います。

これは日本茶に限って見受けられるイメージで、紅茶やハーブティーなんかにはあまり負のイメージはつきませんのでそこまで気にする必要はないと思います。


参考記事リンク⇒結婚祝いを贈る







posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 21:00| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

結婚祝いのお金に関するタブー

結婚祝いはお祝い事だから何でもありだと勘違いされている方がおられるかと思いますがそれは違います。
結婚祝いにももちろんマナーやタブーとされていることがあるのです。




ここで結婚祝いの中でも「お金」に関することをご紹介してみたいと思います。

お祝い金として現金を贈る場合は「4」や「6」、「8」のように割りきれる数字は結婚祝いには向かない数字とされていますので、避けた方が無難です。
また「死ぬ」「苦しむ」を連想させるような数字も避けるようにした方がいいでしょう。

お一人でお祝い金を出す場合にはペアで1組という意味または喜びが重なるという意味での2万円か割りきれない数字の3万円を包むようにし、夫婦で渡す場合には5万円、7万円などがよいと思います。

以上が披露宴に出席する場合のお金に関するマナーやタブーですが、次に披露宴に出席できない場合のことについてご紹介してみたいと思います。

披露宴にせっかく招待されても、どうしても出席できないと言うことはあるものです。そういった場合にはお祝いとお詫びの意味もこめて披露宴の10日ほど前くらいまでに直接本人と会って、ご祝儀や結婚祝いの品物を渡すようにしましょう。このときの金額は1万円位が妥当ではないかと思います。
また、どうしてもそれもできないという場合には郵送で送っても構わないと思いますが、メッセージカードか何か添えて出すようにすると気持ちが伝わるのではないかと思います。


参考記事リンク⇒結婚祝いを贈る


TVでも絶賛!黄金財布!


posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 22:32| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

結婚祝いにもらってうれしいものは

結婚祝いにいただくもので一番嬉しいのは「現金」「金券」だと思います。

結婚には色々とお金がかかります。なにかお祝いの品をいただくのに希望を言っても希望するデザインのものではないと言うことも多々あります。


その上貰い物が他の人とダブってしまって困ってしまうということもよくある話です。

そこで何かと自由に使える現金や金券なんかが重宝されると言うことになります。

しかし贈る側からしてみたら現金なんて生々しくてなんかいやらしい感じがすると思う人もいると思います。そういった場合には商品券やちょっといいレストランの食事券やホテルや温泉の宿泊券などを贈っても喜ばれると思います。

ちょっと面白い手法として百貨店共通商品券、カード会社の商品券、ビール券、アイス券、お米券、音楽ギフト券などさまざまな金券を織り混ぜても楽しいのではないかと思います。

またカタログギフトなどを贈るのもよい方法だと思います。ある程度金額が決まった中から自由に選んでいただけます。選ぶ楽しみを贈るという意味でもよいですよね。

また旅行券なども重宝される贈り物ではないでしょうか。

以上のように直接本人達に聞いて詳しい指定をされたものでない限り、
センスが合わなくて使ってくれない、他の人からもらったものがあるから使ってくれないと言うようになってしまうかもしれませんので、
現金や金券なんかは一番現実的で好きなものを買っていただけるということで一番いい贈り物かもしれませんね。


posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 19:27| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

結婚祝いにもらってうれしいものは?

結婚祝いにいただくもので一番嬉しいのは「現金」「金券」だと思います。

結婚には色々とお金がかかります。なにかお祝いの品をいただくのに希望を言っても希望するデザインのものではないと言うことも多々あります。
その上貰い物が他の人とダブってしまって困ってしまうということもよくある話です。

そこで何かと自由に使える現金や金券なんかが重宝されると言うことになります。


しかし贈る側からしてみたら現金なんて生々しくてなんかいやらしい感じがすると思う人もいると思います。そういった場合には商品券やちょっといいレストランの食事券やホテルや温泉の宿泊券などを贈っても喜ばれると思います。

ちょっと面白い手法として百貨店共通商品券、カード会社の商品券、ビール券、アイス券、お米券、音楽ギフト券などさまざまな金券を織り混ぜても楽しいのではないかと思います。

またカタログギフトなどを贈るのもよい方法だと思います。ある程度金額が決まった中から自由に選んでいただけます。選ぶ楽しみを贈るという意味でもよいですよね。


また旅行券なども重宝される贈り物ではないでしょうか。

以上のように直接本人達に聞いて詳しい指定をされたものでない限り、
センスが合わなくて使ってくれない、他の人からもらったものがあるから使ってくれないと言うようになってしまうかもしれませんので、
現金や金券なんかは一番現実的で好きなものを買っていただけるということで一番いい贈り物かもしれませんね。


参考記事リンク⇒結婚祝いを贈る
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 08:00| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

メッセージローズを贈る

大切な記念日に、心に残るものを贈りたいという人は多いはずです。
手軽に送れるということで、人気を集めているのがメッセージローズです。

8575191_o1.jpg


メッセージローズとはバラの花びらにメッセージを入れたものを言います。
お店によって異なりますが、メッセージは定型文であったり、自分の好きな文をいれたりすることができます。

恋人の誕生日や結婚記念日などにオンリーワンギフトとして使われることが多いです。
中にはプロポーズの言葉をメッセージとしてバラに書く人もいるようです。
特にこのメッセージローズに人気が集まる日が母の日です。


通常はカーネーションを送ることが多いですが、普段口にだして言えない言葉をバラに書いて送るという人がたくさんいます。

そのため母の日の時期になると注文が殺到し、なかなか予約ができないのだとか。
母の日に送りたいのであれば、早めの予約が必要となりそうです。

メッセージを入れるバラの色はピンクが多いようですが、中には他の色に文字を入れてくれるところもあります。

このメッセージローズの欠点は生花であることです。

いつかは枯れてしまうのです。せっかくもらったプレゼントなので、ドライフラワーやシリカゲルで乾燥させて保存する人もいます。

長期保存ができても、若干花の色が落ちてしまいます。
そういった欠点をなくしたのがブリザードフラワーです。

半永久的に保存でき、花の色も鮮やかです。なおかつメッセージもきちんと残るので、オンリーワンギフトとして最適です。

関連リンク⇒心に残るオンリーワンギフト

【三上バラ園】ウエディングブーケ

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 13:09| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

結婚祝い 花や観葉植物

結婚祝いとして花や植物などを贈られるのは嬉しいようなのです。

普段花を自分で買うなんてことはありませんよね。それも切り花ならともかく、アレンジメントフラワーはよっぽどの事じゃない限り自分では購入しないと思います。
Bara-07-01.JPG

花や植物を贈られると部屋にパッと明るさや華やかさができますのでかなり喜ばれる品物だと思います。またメッセージカードも一緒に添えてあげるのも忘れずにしてください。心がこもっていると相手にも伝わると思います。

では実際にどういった花や植物を贈ったら喜ばれるでしょうか?

観葉植物の鉢植えのものなどはいかがでしょうか?特にあまり手入れが必要ないものだったらいいかもしれません。
ひとつだけではなく何種類かまとめて贈ってみると華やかさもあっていいかもしれませんね。
IMG_5679tri3(512a75CF).jpg


次に花束なんかはいかがでしょうか?TVドラマのように、バラの花を100本プレゼントするのも、ちょっと照れ臭いですがかなり思い出に残る結婚祝いになるかもしれません。

また自分では買わないものには胡蝶蘭があります。華やかなのですが高いですもんね。そんな特別感を贈ってみたらいかがでしょうか。

今はブリザードフラワーなど枯れないでずっと飾っておけるタイプの花もあります。とても華やかでずっと結婚祝いの記念品として残るものではないかと思います。またポプリなんかも自分では買わないものなので、ちょっとしたお家の飾りにいいと思います。

このようにお花や植物でも十分に喜んでもらえると思います。


関連リンク⇒結婚祝いを贈る


最高級のバラが最高のウエディングをプロデュース



『胡蝶蘭通販.com』

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 15:39| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

結婚祝いに台所用品

結婚祝いとして喜ばれる品物に『台所用品』があります。

新居に入ると台所用品も例え持っていたとしても一新したくなりますよね。

以下にもらって喜ばれる台所用品を挙げてみましたので参考にしてみてください。

まずはフライパン類です。自分ではなかなか買わないけれどもらって嬉しいのがル・クルーゼの鍋ですよね。あとはレミパンやティファールの鍋・フライパンセットなど、なかなか自分では買わないものをいただくと喜ばれると思います。
次にコーヒーメーカーやトースターがあげられます。誰かと共同で出資する場合には、エスプレッソマシーンなんか贈ってみたらいかがでしょうか。
openofficeorg4.cabコーヒーメーカーjpg


ちょっと地味ですがキッチン用品には欠かせないもので、計量カップ・スプーンのセット、電子レンジもOKのタッパーセット、缶切りや栓抜き、ワインオープナーなどの細々したものをたくさんあげてもかなりいいと思います。

家族が増えたと言うことで土鍋なんかいかがでしょうか?カセットコンロや、鍋用の器なども合わせて贈るといいかもしれません。

次にハンドミキサーやフードプロセッサーはいかがでしょうか?
N16704.jpgN16607.jpg

結婚祝いとしてあげるのにはどうかな?と思いますが、以外に包丁セットなんかも喜ばれると思います。ちょっといい包丁なんて自分では買わないですもんね。
このように台所用品と言うのは大きいものから細々したものまで探せばたくさんあります。
ちょっといい品物をあげるとかなり喜ばれると思いますよ。




関連リンク⇒結婚祝いを贈る


家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!

激安!家電のタンタンショップはこちら!

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 10:28| Comment(0) | 結婚祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
TOPページ
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。