元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事フラワーギフト



5月10日は「母の日」 | 5月5日は「子供の日」 |NEW 6月21日は「父の日」

2009年04月27日

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワー
文化の細道 お祝い ギフト プレゼント





最近、フラワーギフトとして人気が出てきているのがプリザーブドフラワーです。
プリザーブド(preserved)とは、英語で「保存している、生存している」という意味を指します。
プリザーブドフラワーは、本物の生花を長期間美しいまま楽しめるようにしたものです。
生花を一度脱水、脱色し、食用の保存料(着色料)を水分の代わりに花に吸わせ、特殊加工しています。
本物の生花を使っているので、造花ではありません。
見た目も本物と変わらず、花びらも本物とほとんど変わらず柔らかいままです。
着色するので、本当なら出せないような色合いが楽しめるのも魅力の一つです。
また、花粉の心配がないので、花粉アレルギーの方へのフラワーギフトにはぴったりです。

フラワーギフトをもらうというのは、とてもうれしい事です。
ましてや大切な記念の日にもらったものなら、特にずっと楽しみたいものですよね。
それをかなえてくれるフラワーギフトがプリザーブドフラワーです。
プリザーブドフラワーは、直射日光や湿気、風の強い場所を避ければ10年ほどもたせる事ができます。

プリザーブドフラワーは、お花屋さんでも最近多く見かけるようになりました。
しかし、花束やフラワーアレンジメントのようにその場でお花屋さんが作るのではなく、専門の作家が作ったものをお花屋さんが仕入れているので、急に店頭に行って買い求めようとしても気に入ったものがないかもしれないという可能性もあります。
フラワーギフトにプリザーブドフラワーを選ぶ場合は、事前にお花屋さんに予約しておくといいと思います。
また、インターネットで購入するのもお薦めです。
見本の写真も掲載されているので、お花の色や雰囲気などを確認する事ができると思いますよ。

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 09:31| Comment(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策

TOPページ
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。