元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事フラワーギフト



5月10日は「母の日」 | 5月5日は「子供の日」 |NEW 6月21日は「父の日」

2008年11月30日

地球温暖化防止(家庭でCO2の排出量を削減)

私たちが生きている地球では今温暖化という最も重大な危機に立たされています。これはCO2の排出量が増えているからとの説もありますが、確かではありません。しかし原因のひとつにはなっていると思います。

そこで、私たちひとりひとりがまず地球温暖化防止に対してできることをやっていってはどうかと思いますのでどんなことができるかをご紹介してみたいと思います。

【家庭で手軽に始められる温暖化対策】

○車の運転
 車の運転をちょっと減らしてみてはいかがでしょうか?例えば今までスーパーに買い物に行くのに車を使っていたところを自転車にしてみるとか、通勤時に駅まで車を使って行っていたところをバスに変えてみるなどいかがでしょうか。
歩いたり自転車を使ったりするだけで健康面でもよくなるし、地球にも優しくなると思います。
 とりあえず週5回使っていた車の運転を週に2回だけにしてみるとか「止める」のではなく「減らす」ところから始めてみましょう。

○部屋の明かり
 その分電気の使用量も減るし家族団らんの時間が持てるし、地球にも優しくなります。

○主電源から切る
 テレビの電源やパソコンの電源など昼間使わない家電製品は主電源から切るようにしましょう。主電源から切らないと待機電力だけでもCO2は排出されているのです。


関連リンク⇒守ろうよ!地球(私たちが出来る地球温暖化対策)



posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 09:41| Comment(0) | 地球温暖化対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

失敗を繰り返してから成功する

ビジネスは、成功すればこれほどたのしいことはありません。しかし、そういつも成功するとばかりは限りません。成功物語もあれば失敗物語もあります。
ただ、心理学によれば、人間というのは自我の塊のようなもので、常に自分を守ろうとする心理から、失敗を恥と思い込み、出来るだけ隠そうとするので、なかなか成功物語ほどは失敗物語は表にでてきません。
私自身も、あまり表に出したくない失敗談はたくさんあります。皆さんも一度や二度は、顔が赤くなったり青くなったりした失敗談を持っているのではないでしょうか。
失敗は、誰でも経験することなのですが、場合によっては相当落ち込む人がいます。「おれはもうだめだ」とか「次もまた失敗しそうだ」とか。
しかし、ちょっとだけ待って欲しいのです。そういう人たちは、一見、失敗の責任を感じて悩んでいるように見えますが、見方によってはずいぶん高慢な印象を受けてしまいます。
言い方がきついかもしれませんが、一度や二度の失敗で「もうだめだ」
と言えるような立派な人物なのでしょうか。
ロシアの作家プーシキンは

「失敗に達人はいない。人は失敗の前に凡人である」

と言いましたが、世の中には失敗の達人はいるもので、何度も何度も失敗を繰り返す人がいます。
しかし、そういう人の中に偉人と言われる人、成功者と言われる人がたくさんいるのです。
リンカーン大統領は何度も選挙で落選し、キューリー夫人も何度も実験で失敗していますが、それを繰り返したあげくようやく栄冠を勝ち取りました。
それなのに、私を含めて、まだまだ努力が足りないのに、一度や二度の失敗で簡単に弱音を吐いてもよいものでしょうか。
たくさん失敗して、もっともっと悩んだあとで大きな成功をおさめようではありませんか。
最後に、古代ギリシャの詩人エウリピデスの言葉を紹介します。

「古い悲しみに、新しい涙を無駄にそそぐな」


関連リンク⇒心理学講座


fxmagazine
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 18:00| Comment(0) | 心理学講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大掃除とは

次項有年の瀬になってくると、家の中が騒がしくなりますよね。
年末にするべきことはたくさんありますが、その中でも特に家族全員がしっかり行うこと。それは、大掃除ではないでしょうか。
一年間で汚し尽くした自分の部屋や居間、台所、トイレ、お風呂、廊下、縁側、庭、果ては天井裏まで、いたるところを掃除しつくす、大掃除。
これを年末にしっかり行うことで、気持ちのいい年度末、そして新年を迎えることができるのです。
2008年もあと残りわずかというところまで来ています。
大掃除のことを考える時期といえるのではないでしょうか。

ところで、この大掃除とは具体的にどういった定義が設けられているかご存知でしょうか?
一般的な概念としては、12月28日前後の年末に、通常行う掃除よりも遥かに大掛かりな掃除を行うことを、大掃除と呼んでいます。
この大掃除には、単純に住民が気持ちよく新年を過ごせるようにするというだけでなく、歳神を迎えるための準備という意味合いもあるそうです。
一種の儀式のようなものといえるかもしれません。
また、学校で夏休み、冬休み、春休みに入る前に行う掃除もこういった呼ばれ方をすることがあります。
当分学校が休みになるため、通常よりも大掛かりな掃除を行いますが、これも大掃除と呼ばれることがありますね。

大掃除というのは、簡単に言えば年末や休み前に行う大掛かりな掃除ということになります。
これを行うことで、とてもすっきりした気分、次のステージに立てるのです。

関連リンク⇒大掃除


世界中から集めた天然席石を低価格でご提供します!


posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 14:03| Comment(0) | 大掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

お歳暮の起源

プレゼント お歳暮とは、年の暮れにお世話になった人たちに対して、感謝の意を示す為に贈り物をする風習の事です。
年末になると、お歳暮用の商品がデパートやスーパーに立ち並ぶようになり、これを見て「ああ、もう年末なのだなあ」と感じる方も少なくないのではないでしょうか。

実際、家庭を持っている人、社会に出ている人にとっては、お歳暮はとても重要な事項です。
上司や恩師にお歳暮を贈らない事は、失礼にあたるというのが現在の社会の一般的な通念だからです。
とはいえ、元々お歳暮という風習は、そういったものではありませんでした。

お歳暮は元々、正月にご先祖様の霊魂を迎え、御魂祭のお供え物となる物を本家に暮れの間に届ける、というものでした。
しかし、それが今ではお世話になった人に贈り物をするという風習になっています。
先祖を鎮める行事が、何故このように変化したのでしょう。
それには、盆や暮れの時期に決済を行っていた商人達の風習が関係しています。
彼等は決済を行うにあたり、商売上お世話になった方々に対して贈り物をしていました。
これがそのまま現在の風習になっていったと言われています。

お歳暮は、普段お世話になっている人への感謝を示すという意味では、非常に意義のある風習です。
ただ、あまりに数が多過ぎると、家計を圧迫する事になりかねません。
その辺りの兼ね合いが非常に難しく、世のお母さん方はやりくりに相当苦労しているかと思います。
そういう意味では、結構悩ましい行事と言えるかもしれませんね。

バラ市場レインボーローズ



関連リンク⇒お歳暮
タグ:お歳暮
posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 11:56| Comment(0) | お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

現代における心理学の必要性

私たちが生きている世界には、どんなに小さくても必ず「社会」があります。社会があるからには、必ず対人関係というものが生まれます。
人間関係が希薄になっている今、相手が自分をどう思っているのかを過剰に気にしすぎたり、逆に気にしなさすぎたり、ということが起こってきているのではないでしょうか。
そして、「自分のことをわかってくれない」と思いこんでしまって事件を起こしてしまう・・・ということが現在おきているように思えてなりません。

そんな中で相手の心理を知りたいということや、なぜそのような行動をしてしまうのか、ということを知りたいということから心理学を学びたいという機運も高まってきています。
「心」という形のない不安定なものの正体は一体何なのか、どういう構造になっているのか、などということを知りたいと思っているのです。
心理学講座も手軽に開かれたりしています。

しかし心理学自体について、なかなか初心者にはわかりにくいように思われます。
恋愛についての心理学、犯罪についての心理学、発達心理学、精神心理学などなど。
本当に色々な心理学があり、そのそれぞれが独立しているために、初心者にはとてもわかりにくいのです。
人間の心理についてはとても興味があるのに、なかなか心理学の講座を受けるまでには踏み込めない。
そんな人のために、心理学講座を受ける前に、できるだけわかりやすく心理学について述べていけたらいいな、と思っています。

posted by 文化の細道 お祝い ギフト プレゼント at 15:49| Comment(0) | 心理学講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
TOPページ
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。